アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサードリンク

吸えば吸うほど身体に毒。タバコ1本で寿命が5分30秒も縮む・・・?

2014.11.08 Saturday

健康に関する裏話。
健康のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

吸えば吸うほど身体に毒。タバコ1本で寿命が5分30秒も縮む
via:www.flickr.com

2011年の喫煙率は、男性が約33%、女性が約10%と、いずれも過去最も低い水準となりました。分煙化が進み、タバコの値上げなどもあり、年々タバコ離れが進んでいます。1965年には男性の喫煙率が80%を超え、10人に8人がタバコを吸っていたことを考えると、いかに禁煙が促進されているかよく分かりますね。

タバコは身体に悪いということは周知の事実ですが、それを分かりやすく数値化した指標があります。それは、タバコを1本吸うとどれだけ寿命が縮むかという数値。一体、タバコ1本でどれだけ寿命が縮むのでしょうか。

スポンサードリンク



吸えば吸うほど身体に毒。タバコ1本で寿命が5分30秒も縮む
via:www.flickr.com

英国王立内科医学会の発表によると、タバコ1本で縮まる寿命は5分30秒。1日1箱(20本)吸うと、それだけで2時間弱も寿命を縮めているという驚きの数値。

1日1箱を1ヶ月続けると、それだけで2〜3日も寿命が縮むこととなります。タバコによって引き起こされる健康被害はそれだけ大きいということ。喫煙者が禁煙をすることは非常に大変なことではありますが、健康の為にも、できるだけ吸う数を減らしたほうがよさそうですね。

TOPページへ戻る
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサードリンク