アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ギュウギュウ詰めは勘弁して!乗車率は何を基準にしているのか・・・?

2012.02.26 Sunday
生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

満員電車など、通勤者や通学者であふれかえる電車内。
多い電車だと、乗車率200%という信じられないような数字を耳にすることもよくあります。
できるならばギュウギュウ詰めの電車には乗りたくないもの。

ところで、電車の混雑状況を表す乗車率という言葉。
一体どんな基準で乗車率は設定されているのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_混雑する電車内
引用:Too Many Hipsters Bring Down L Train Grades -- Daily Intel

乗車率の1つの考え方、それは0.35平方メートルに1人で100%という考え方。
一畳で約1.65平方メートルという事を考えると、畳1枚の上に4〜5人いる状態が乗車率100%となります。

乗車率200%ともなると、畳1枚の上に9人ほどいる状態となり、とんでもなくギュウギュウ詰めだということがよく分かります。
通勤で混雑するのはやむを得ないことですが、乗車率200%超えの電車には乗りたくないものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 「切る」は縁起が悪いはずなのに?なぜ結婚披露宴でケーキ入刀をするのか・・・? | main | 駅のホームで分かる!?地域毎にそばとうどんのどちらが人気か駅のホームで見分ける方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク