アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

マリオがキノコを食べて大きくなるのはあのアニメからヒントを得ていた・・・?

2013.05.12 Sunday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

1985年に発売され、社会現象を巻き起こしたファミリーコンピュータゲームソフト、スーパーマリオブラザーズ
発売から30年近く経つ今もマリオは根強い人気でゲーム界を牽引し続けています。

さて、マリオを有利にプレイする上で欠かせないのがキノコ。
マリオはキノコをゲットすると体が一回り大きくなり、敵キャラクターにぶつかってしまっても、一度ではゲームオーバーにはならなくなります。

実は、キノコを食べると大きくなるというアイデアは、あの有名なアニメから発想を得ています。
一体、キノコのアイデアの元となったアニメとは何なのでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_マリオのキノコは不思議の国のアリスからヒントを得た
引用:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/ccc33a74ebb1a655353b30b15c402ff1

キノコのアイデアの元となったアニメ、それは不思議の国のアリス
不思議の国のアリスでは、アリスがマッシュルームを食べると大きくなる場面があります。
なんと、このシーンがマリオのキノコのヒントとなったのです。

マリオがキノコを食べて大きくなるのは、不思議の国のアリスが元となっていたとは。
不思議の国のアリスの存在がなければ、マリオはここまでの大ヒットとならなかったかもしれませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< スヌーピーは宇宙に飛び立ったことがある・・・? | main | キン肉マンの作者ゆでたまごは1人ではなかった・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク