アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

キン肉マンの作者ゆでたまごは1人ではなかった・・・?

2013.05.13 Monday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

週刊少年ジャンプに1979年から1987年まで連載された大人気プロレス漫画、キン肉マン
キン肉マンは連載開始されるや人気が急上昇し、キャラクターの消しゴム、通称キン消しは社会現象を巻き起こすほどの大ヒットとなりました。

さて、そんなキン肉マンを世にリリースしたのは、ゆでたまごという漫画家。
このペンネームだけは聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

実は、ゆでたまごは1人ではないのです。
一体、キン肉マンの作者ゆでたまごが1人ではないとはどういうことでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_キン肉マンの作者ゆでたまごは2人だった
引用:http://suma-to.net/wp-content/uploads/2012/02/kinnikuman_a01.jpg

実は、ゆでたまごというのは、合同のペンネーム。
嶋田隆司、中井義則という2人の漫画家が合同で使用しているペンネームなのです。
ゆでたまごはユニット名というと分かりやすいかもしれません。

嶋田隆司と中井義則は小学校4年生の頃。
出会ってから数十年もの間、力を合わせて作品を作り続けてきた2人。
信頼できる仲間と仕事ができるというのは心強いものですね。

ゆでたまごという名を聞いたことがある人は少なくないと思いますが、それがまさか1人ではないとは意外と知られていない事実。
これからも2人で読者の心を掴むような作品を作り出してほしいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< マリオがキノコを食べて大きくなるのはあのアニメからヒントを得ていた・・・? | main | 週刊少年ジャンプで第1回ギャグキング賞を取った漫画家とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク