アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

日本人女子大生殺害事件でトルコの地元住民の行動が話題に・・・?

2013.09.11 Wednesday

海外に関する裏話。
海外のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

2013年9月9日、トルコ・カッパドキアで非常に残念な事件が起きてしまいました。
それは日本人女子大生殺害事件。

学生時代最後の夏休みにトルコ旅行をしていた日本人女子大生2人が何者かに刃物で切り付けられ、1人が死亡、1人が重体という深刻な事態。
悲しみと犯人に対する怒りが込み上げてくる心苦しい事件ですが、その後のトルコの地元住民がとった行動が話題となりました。

ニュースで悲惨な事件が伝えられる中、トルコの住民がとった行動とはどのようなものなのでしょうか。

海外の噂・裏技・裏話_トルコの住民が温かい

殺傷事件後、トルコでは地元の住民によって1,000人規模の追悼集会が行われました。
そこでトルコの人達は日本語で「もうしわけございません」「皆様の悲しみは私達の悲しみです」などと書かれたプラカードなどを持って行進し、追悼の意を表しました。

外国人に対し、ここまで大規模な追悼集会が行われるとはあまり聞いたことがありません。
それだけ、今回の事件にトルコの人達も心を痛めています。

今回の事件により、トルコに対して不信感を持つ人も少なからずいることでしょう。
しかし、恨むべきはこのような残虐な事件を起こした犯人ただ一人。
トルコの人たちは大半が温かい人たちばかりです。
悲惨な事件の裏で、トルコの人たちのこのような活動もぜひ知ってほしいと思います。

日本とトルコの良い関係がこれからも変わらず続いていくことを願うばかりです。
亡くなった犠牲者の方には、心よりご冥福をお祈りいたします。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< なぜ磯野家には車がないのか・・・? | main | 男子が苦手なデートスポットとは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク