アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

まさか日本でも!?日本は昔一夫多妻制だった・・・?

2012.02.28 Tuesday
恋愛に関する裏話。
恋愛のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

たまにテレビ番組で、一夫多妻制の国が特集されることがあります。
一夫多妻制の国では、一人の男性の周りを数十人の妻が取り囲むという信じられないような光景も珍しくありません。
一夫一妻の日本では、ただただ驚かされるばかりですね。

しかし、驚くことに、実は日本でも過去に一夫多妻制は存在していました。
あまり知られていませんが、1人の男性に複数の妻がいる時代があったのです。
一体、それはいつの事でしょうか。

恋愛の噂・裏技・裏話_一夫多妻制
引用:Until I Get To You:MEN ARE MADE FOR POLYGAMY

なんと、今から僅か100年ほど前まで、日本でも一夫多妻制が認められていたのです。
明治31年(1898年)に民法で一夫一妻が設定されるまで、1人の男性に複数の妻がいるという信じられない時代でした。

一夫多妻制が認められていた理由は、上流の人々の跡取が関係しています。
当時は、将軍などの跡取は男子でなければならないという考えがありました。
そこで、将軍など上流の人間が、確実に男子の跡取を生む為に複数の妻をもったのです。
初代将軍の徳川家康は、なんと20人以上もの妻(側室)がいたと言われています。

テレビドラマ「大奥」を見た方はよく分かると思いますが、あのドラマもまさに一夫多妻制の時代を描いたドラマ。
妻(側室)同士の複雑な人間関係が描かれています。

もし明治31年に一夫一妻制の法律が確立されていなければ、今頃日本はまったく違う国になっていたことでしょうね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 埋められない溝?夫婦感の温度差がGoogleの検索で痛いほどよく分かる・・・? | main | ハグをするのは人間だけじゃない?犬と猫がハグする姿がかわい過ぎる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク