アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

方位磁石がなくても分かってしまう!?時計を使って方角を調べる方法とは・・・?

2012.03.03 Saturday
生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

お客さん先へ出向く時、合宿で知らない地に足を踏み入れる時。
初めて行く土地というのは、土地鑑がまったくない人にとって未知の領域。
進めば進むほど道が分からなくなり、ちょっとした迷子になってしまうこともよくあります。

そんな時にあると便利なのが方位磁石
方位磁石があれば、どっちの方向へ進んでいるかが瞬時に分かります。
道に迷っても、方角さえ分かればなんとかなるもの。

とはいうものの、普段方位磁石を持ち歩いている人などほとんどいません。
そんな時便利なのが、腕時計を使って方角を調べる方法。
一体、腕時計でどのように方角を調べるのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_腕時計で方角を調べる方法

まず、時計の短針を太陽の方へ向けます。
その状態で12時がどちらを向いているか確認します。

実は、この時の短針と12時の中間が「南」となるのです。
例えば短針が4時を指している場合、4時を太陽に向け、その状態で12時と4時の間となる2時を指す方向がとなります。

この方法が使えるのは、太陽が出ている時間帯に限るということ。
残念ながら夜や曇りの日は使えません。
とはいうものの、旅行先などちょっと困った時に重宝しそうな裏技ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< ストレス軽減!マウスの動きを速くする方法とは・・・? | main | 嘘のような本当の話!僅か5歳で出産した女性がいる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク