アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

白は太って見える!?着やせする色は何色なのか・・・?

2012.03.07 Wednesday
心理学に関する裏話。
心理学のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

「脱いだら凄いんです」、そんな言葉が流行った時代もありました。
世の中には、着やせして見える人もいれば、逆に太って見える人もいます。
着やせして見える1つの要因はにあります。

一体、何色の服を着ると着やせして見えるのでしょうか。
また、太って見える色とは何色なのでしょうか。

心理学の噂・裏技・裏話_白いスーツ
引用:White Mens Wedding Suits - The best shoes and fashion collection

着やせして見える色、それは
明度が低い暗い色は収縮色と呼ばれ、人の目からは実際よりも縮んで見えるのです。
身近にいる「着やせ」するタイプの人は、いつも黒や青などを着ている人が多いのではないでしょうか。

一方、太って見える色は黄色などの明度が高い明るい色。
これらの色は膨張色と呼ばれ、通常よりも膨張して見えるのです。

白を好んで着る人は、普段よりも太って見られる可能性があるということですね。
普段よりもスリムに見せたいという時は、着る服の色にも注意してみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< かさぶたは豚と何か関係あるの?かさぶたの名前の由来とは・・・? | main | あなたはスプーン派?フォーク派?カレーをフォークで食べる人が意外に多い・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク