アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

日本の食品が世界一の快挙!?世界で一番硬い食べ物とは・・・?

2012.03.09 Friday
食べ物に関する裏話。
食べ物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ラーメン屋に行くと、麺は硬めにするか柔らかめにするか聞かれる事があります。
油は多めにするか、こってりかあっさりか、麺は硬めか柔らかめか。
個人の好みに合わせて注文できるのは嬉しい事ですね。

中には、硬さのレベルを「針金」と呼ぶほど硬い麺をオーダーできるラーメン店もあり、とにかく硬い方が好きというお客さんも少なくありません。

さて、そんな硬い物好きの人でもびっくりするような硬い食品があります。
その食品は世界で一番硬い食品と呼ばれるほど硬く、しかも日本の食品。
一体、その世界で一番硬い食品とは何なのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_世界一硬い鰹節(かつおぶし)
引用:http://blog.831s.com/choumiryo/2010/09/27_nhk.shtml

世界で一番硬い食品、それは鰹節(かつおぶし)
その名の通り、鰹(かつお)を加工した食品ですね。

普段、削り節として薄く削られた物を見る事が多い為、硬いというイメージがわかないかもしれませんが、削る前の鰹節はとにかく硬い。
歯で噛めるようなものではありません。

ちなみに硬い物世界第2位は乾鮑(カンパオ)と呼ばれる鮑(あわび)を干した中国の食品。
3位はヨーロッパの干し肉となっています。
鰹節に比べたら2位以下は勝負になりません。
それほど鰹節は断トツで硬いのです。

海外の人からしたら、そんなに硬い鰹節をどう使うのか、疑問に思っている人も多いかもしれませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< そんなに簡単に!?ガムを噛むだけで痩せられる・・・? | main | 満腹でも餓死することがある!?ナマケモノは消化も異常なほど遅い・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク