アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

満腹でも餓死することがある!?ナマケモノは消化も異常なほど遅い・・・?

2012.03.10 Saturday
動物に関する裏話。
動物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

のろのろっとした動きが怠け者のようだとして、その名が付けられたナマケモノ
何とも力の入らない名前ですが、ナマケモノは英語でも「ものぐさ」を意味するSlothと呼ばれています。
ナマケモノは世界中の誰が見ても怠け者に見えるわけですね。

そんなナマケモノですが、遅いのは動きだけではありません。
なんと、驚く事に体の中のある活動までも異常なほど遅いのです。
それは、食べた物を消化するスピード。
一体、ナマケモノは食べた物を消化するのにどれぐらいかかるのでしょうか。

動物の噂・裏技・裏話_消化に1ヶ月かかるナマケモノ
引用:http://sheepcreeknc.com/2011/01/31/sloth-is-the-new-bird/

ナマケモノは食べた物を消化するのに、なんと1ヶ月もかかります。
その理由は、ナマケモノは特殊な胃の構造をしている為。
他の哺乳類とは違い、ナマケモノは胃の中で微生物が活動して食べ物を消化しているのです。
微生物が少しずつ少しずつ食べ物を消化する為、1ヶ月もの長い時間を要します。

微生物の活動が弱くて胃の中の食べ物が消化されない場合、驚く事に満腹でも餓死する事があると言われています。
なんとも不思議な生態のナマケモノですが、知れば知るほど興味深くなってきますね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 日本の食品が世界一の快挙!?世界で一番硬い食べ物とは・・・? | main | そんな事できるの!?足を見なくても足のサイズが分かる方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク