アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

数字で分かる奇跡!人との出会いは奇跡的なこと・・・?

2012.03.17 Saturday
数字に関する裏話。
数字のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

何でも話しあえる友人、ずっと一緒にいたいと思う恋人。
そして家族や親戚。
人は一生の中で、数えきれないくらいの人と出会います。

人の出会いについて有名な一期一会という言葉があります。
「人と出会っているその瞬間は一度きりのもの。その一瞬を大切にしよう」といった意味合いの言葉ですね。
実は、この言葉がいかに大事なことか、ある計算結果がその大切さを示しています。
一体その計算結果とはどのようなものなのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_人との出会いは奇跡
引用:http://www.friendshipneverends.com/blog/

人の人生が何秒あるか考えてみましょう。

まず、1日を秒に置き換えると、24時間×3600秒=86,400秒。
1年を秒に置き換えると、365日×86400秒=31,536,000秒(約3,000万秒)。
平均寿命80年を秒に置き換えると、80年×31,536,000秒=2,522,880,000(約25億秒)。
計算すると、人の一生を秒数にすると、約25億秒となります。

2011年に世界人口が70億人を突破したとニュースになりました。
仮に一人一人と1秒ずつ挨拶を交わしたとしても、人は一生で25億人としか出会うことができません。
世界中の70億もの人々と出会うには200年以上かかってしまうのです。

家族や友人、恋人との出会いはまさに奇跡的な出来事。
何百時間、何千時間と長い時間を共に過ごす人がいる事がいかに凄いかを物語っています。
一期一会という言葉をしっかりと胸に刻まなければと考えさせられますね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 牛丼大盛り2杯分以上!?とんでもないカロリーのパンがある・・・? | main | 数字マジック!携帯電話の番号をゲーム感覚でゲットする方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク