アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

悲しくもないのに涙が!あっという間にタマネギでしみた目を治す方法とは・・・?

2012.03.18 Sunday
料理に関する裏話。
料理のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

料理で非常によく使われる食材の1つ、タマネギ
カレーや牛丼、サラダなど、その用途は数え切れないほど。

料理をする上で欠かせないタマネギですが、1つだけ悩ましい問題があります。
それは誰もがご存じ、切ると目がしみるということ。
切った時、タマネギに含まれる辛味成分(硫化アリル)が気化して目や鼻に入り、目に痛みが走ります。
一度目がしみると、目を閉じていてもなかなか痛みはおさまりません。
涙も出てきて料理が思うように進まなくなってしまうことすらあります。

実は、タマネギで目がしみた際、あっという間に目の痛みを取り除く方法があります。
一体、どのような方法なのでしょうか。

料理の噂・裏技・裏話_タマネギ
引用:http://www.myvegbox.co.uk/index.php/white-onions.html

タマネギでしみた目をあっという間に治す方法、それは冷凍庫に顔を入れてまばたきをするだけ。
これだけであっという間に目の痛みがひいていくのです。
目が冷やされることで目の痛みがひいていき、楽になります。

ちなみに、タマネギは切る前に10分ほど冷凍庫に入れてから切ると、目がしみなくなると言われています。
冷やすことで目がしみる原因となる辛味成分(硫化アリル)が気化しづらくなって、目や鼻に入らなくなるのです。

タマネギでいつも目が痛むという方、一度試してみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 少し見方を変えるだけで!?あの早口言葉が簡単に言えるようになる方法とは・・・? | main | 塩水につけるだけ!?豆腐の型崩れを防ぐ方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク