アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

Tシャツとは一味違う!?ワイシャツをYシャツと書くのは間違い・・・?

2012.03.28 Wednesday
ファッションの噂・裏技・裏話

ファッションに関する裏話。
ファッションのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

数え切れないほど多くのデザインが出回っているTシャツ
Tシャツは、シャツの袖を広げた形が「」の形に見えることからその名が名付けられました。

一方、Tシャツに似た言葉としてワイシャツがあります。
スーツを着るサラリーマンにとって必須のアイテムですが、ワイシャツは襟などが「」の形に見える為にYシャツと呼ばれているとよく思われがち。

ところが驚くことに、正式にはワイシャツをYシャツと呼ぶのは間違いなのです。
一体、どういうことなのでしょうか。

ファッションの噂・裏技・裏話_ワイシャツ
引用:http://www.lifeinitaly.com/fashion/men-suits.asp

ワイシャツの名前の由来は、英語のホワイトシャツ(white shirt)という言葉から来ているもの。
英語ではホワイトを「ワイ」のように発音することから、ホワイトシャツがワイシャツと呼ばれるようになったのです。
その為、そもそも「Y」という言葉とは何の関係もありません。

Yシャツと呼ばれるようになったのは、Tシャツという言葉があることや、ワイが英語の「Y」と発音が同じだからなど、様々な理由により定着した為。
実際は、Yシャツではなくワイシャツと書くのが正しいのです。

Tシャツと同様、てっきりその形からYシャツと呼んでいるんだと思っていたものが、まさかホワイトシャツから来ていたとは。
言葉の由来は、知ると奥が深いものですね。




TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 気分良く歌っていたのに…カラオケでなぜスピーカーから「キーン」という音が鳴るのか・・・? | main | 足の向きを見るだけ?足の動きで相手にどう思われているか判断できる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク