アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

聞き方をちょっと工夫するだけ!?相手が断りづらくなる誘い方とは・・・?

2012.03.31 Saturday
心理学に関する裏話。
心理学のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

人にお願い事をする時、やんわり断られてしまった経験はないでしょうか。
「掃除手伝ってくれる?」とお願いすると、「ごめん、今忙しいから」のように。

実は、人にお願い事をする時、聞き方ひとつ変えるだけで断られづらくなる方法があります。
一体、どのようにお願いをすれば受け入れてもらいやすくなるのでしょうか。

心理学の噂・裏技・裏話_お願いごとが聞いてもらいやすくなる言い方
引用:http://nuko-neko.blogspot.jp/2011/05/blog-post_20.html

例えば、「掃除手伝ってくれる?」の場合は、「手伝って欲しいんだけど、掃除機かけるか窓ふきどっちがいい?」に変えるだけ。

「掃除手伝ってくれる?」という聞き方の場合、相手が返す答えは「はい」か「いいえ」の二択となります。
そうなると、めんどくさいので「いいえ」という回答が返ってきやすくなってしまいます。
一方で、「手伝って欲しいんだけど、掃除機かけるか窓ふきどっちがいい?」という聞き方の場合、相手の頭の中は「掃除機」と「窓ふき」のどちらかという二択となります。
つまり、この聞き方の場合は「手伝わない」という選択肢がそもそも存在しないのです。

人は二択を投げられると、その選択肢の中からどちらか良いほうを選ぶ傾向があります。
その為「はい」か「いいえ」という二択ではなく、どっちをやるかという二択にしてしまえば断りづらくなってしまうのです。
異性を食事に誘う場合も、「食事行かない?」ではなく、「中華とイタリアンどっちがいい?」と聞いたほうが成功率がアップするのです。

聞き方を工夫するだけで、相手の回答に影響を与えることができる。
いろいろと応用ができて便利な聞き方ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< そんなに忘れているとは…人は20分前のことを半分くらいしか覚えていない・・・? | main | 波平は京大卒、ノリスケは東大卒!?サザエさんの登場人物はエリートだらけ・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク