アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

食べ過ぎ注意!砂糖と油を一緒に食べると激太りする・・・?

2012.04.02 Monday

美容に関する裏話。
美容のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

砂糖と油、この言葉を聞いて連想することは何でしょう。
おそらく、多くの人が「太りそう」と思い浮かべたのではないでしょうか。

砂糖も油もたくさん体内に取り込むと確かに太ります。
しかし、それぞれ別々に食べる分にはそこまで急激に太るということはありません。
この2つを同時に取ることこそが大問題なのです。

実は砂糖と油はタッグを組むと最強の脂肪生産機へと変貌します。
なぜ砂糖と油を同時に取ると太りやすいのでしょうか。

美容の噂・裏技・裏話_砂糖と油を一緒に食べると太る
引用:雪江ハム

砂糖を食べると血糖値(ブドウ糖の濃度)が上昇します。
人間の身体には調整機能がある為、上がった血糖値を正常な値にまで下げる働きをします。
その際に体内で分泌されるのがインスリン

重要な役割を果たすインスリン、血糖値を下げるのはいいのですが少し悩ましい点があります。
それは、脂肪の合成を促進する働きがあるということ。
その為、インスリンが多く分泌されている時に油が体内に取り込まれると、脂肪がどんどんついてしまいます。

油と砂糖は、一緒に食べると別々に食べる時の倍以上太りやすいと言われています。
ただでさえ太りやすい両者が、さらに力を増すとは恐ろしいですね。

ケーキや揚げまんじゅうなどなど、太りやすいのはまさにこの組み合わせだからこそ。
また、ファーストフード店でフライドポテトとコーラの組み合わせなども危険。
ホットケーキにバターとシロップをかけることも太る原因となります。

危険と分かりつつも、油と砂糖の組み合わせはなかなかやめられません。
おいしいものには何かしら欠点があるもの。
味を取るか、健康を取るかのトレードオフなわけですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< パクられる心配なし!?コカ・コーラは特許を取っていない・・・? | main | 国民的アイドルグループ!SMAPとは何の略なのか・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク