アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

時間の大切さが分かる!人生の時間銀行とは・・・?

2012.04.12 Thursday

数字に関する裏話。
数字のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

誰にでも平等に与えられる物、それは時間
どんなに偉い人も、どんなにお金持ちの人も、皆1日24時間が平等に与えられます。
どんなにお金を払ってもこの時間が延びることはありません。

だからこそ、人生のこの貴重な時間を無駄にせず大切に使う必要があります。
休みの日に1日ゴロゴロして、「なんだか1日もったいなかった」と思った経験がある人も多いのではないでしょうか。

さて、そんな時間の使い方について、深く考えさせられる詩があります。
この詩を見た多くの人が、もっと大切に時間を使おうと考えさせられました。
一体、どのような詩なのでしょうか。

数字の噂・裏技・裏話_人生の時間銀行
引用:geek.com

一時期、チェーンメールやネットで広がった詩。
見ると、時間をもっと大切に使おうという気持ちになる素晴らしい話です。

-----------------------------------------------------------
次のような銀行があると、考えてみましょう。
その銀行は、 毎朝あなたの口座へ86,400ドルを振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は毎日ゼロになります。
つまり、86,400ドルの中で,あなたがその日に使い切らなかった金額はすべて消されてしまいます。
あなただったらどうしますか。
もちろん、毎日86,400ドル全額を引き出しますよね。

僕たちは一人一人が同じような銀行を持っています。

それは時間です。

毎朝、あなたに86,400秒が与えられます。
毎晩、あなたが上手く使い切らなかった時間は消されてしまいます。
それは、翌日に繰り越されません。
それは貸し越しできません。
毎日、あなたの為に新しい口座が開かれます。
そして、毎晩、その日の残りは消されてしまいます。
もし、あなたがその日の預金を全て使い切らなければ、あなたはそれを失ったことになります。

過去にさかのぼることはできません。
あなたは今日与えられた預金のなかから今を生きないといけません。
だから、与えられた時間に最大限の投資をしましょう。
そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。
時計の針は走り続けてます。今日という日に最大限の物を作り出しましょう。

1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。

1ヶ月の価値を理解するには、未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。

1週間の価値を理解するには、週間新聞の編集者に聞いてみるといいでしょう。

1時間の価値を理解するには、待ち合わせをしている恋人たちに聞いてみるといいでしょう。

1分の価値を理解するには、電車をちょうど乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。

1 秒の価値を理解するには、たった今、事故を避けることができた人に聞いてみるといいでしょう。

10分の1秒の価値を理解するためには、オリンピックで銀メダルに終わってしまった人に聞いてみるといいでしょう。

だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。

そして、あなたはその時を誰か特別な人と過ごしているのだから、十分に大切にしましょう。

その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。
そして、時は誰も待ってくれないことを覚えましょう。昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。

明日は、まだわからないのです。
今日は与えられるものです。

だから、英語では今をプレゼント(=present)と言います。

-----------------------------------------------------------

この詩は「人生の時間銀行」と呼ばれています。
時間について考えさせられる素晴らしい詩。

人は皆平等に時間が与えられています。
どんなに泣いても笑っても、過ぎた日々は2度と戻ってきません。
だからこそ、後悔しないよう精いっぱい毎日を生きる。
あらためて、時間の大切さを感じますね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< そんな語源が!?「子供」という字は結構恐い字・・・? | main | 大きな獲物を逃した!ポケモンはナムコにボツにされた・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク