アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

そんな馬鹿な!2012年12月に人類が滅亡する・・・?

2012.04.13 Friday
サプライズに関する裏話。
サプライズのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

1999年に話題となったノストラダムスの大予言
1999年7月になると人類が滅亡するという大予言ですが、結局何も起きずに普段通りの1日が過ぎていきました。
しかし、人類が滅亡するなど言われると不安を感じてしまいますよね。

さて、このノストラダムスの予言に続き、新たな人類滅亡説が浮上しました。
人類滅亡のXデーが2012年という驚きの説。
一体、いつ人類滅亡の日がやってくるのでしょうか。
また、なぜ人類が滅亡すると言われているのでしょうか。

サプライズの噂・裏技・裏話_マヤ文明
引用:http://www5.hp-ez.com/hp/furu/page11/bid-164831

人類滅亡のXデーは、2012年12月21日から23日頃と言われています。
このことはマヤ文明と深く関わりがあります。

1年は1月1日から12月31日までの365日。
時間は0時から24時までの24時間。
暦には、必ず始まりと終わりが存在します。

天体観測に基づく暦の計算が非常に発達していたマヤ文明。
遥か昔から暦と共に生活をしていたマヤ文明ですが、1年365日など短い周期の他に、もっとずっと長い長期暦マヤ歴)と呼ばれる暦も使用していました。
長期暦の周期は1サイクル約5,125年と言われ、気が遠くなるほど長い周期。

マヤ文明では、この長期暦が終わると人類は滅亡し、1からまた再スタートすると考えられていました。
なんと、その長期暦の周期が2012年12月に終わりを迎えるのです。
その為、2012年に人類が滅亡すると噂が流れているわけですね。

恐らく何も起きないとはいえ、少し気になってしまう人類滅亡説。
12月に何が起きるのか、世界中が注目しています。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 寝ててもいいの!?昼寝制度を導入している会社がある・・・? | main | 聞いて後悔…紙コップ式の自動販売機はかなり危ないことになっている・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク