アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

休みが少ない…2012年は30年に一度の最悪なカレンダー・・・?

2012.04.14 Saturday

生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

祝日が土日と被ってしまい、1日休みを損した。
そんな悔しい経験をしたことがある人は大勢います。
各祝日が土日と被る確率は7分の2の為、時に祝日が土日と被ってしまうのは仕方のないこと。

実は、2012年は祝日と土日の被る割合がとんでもなく高い最悪なカレンダーと言われています。
7分の2どころではありません。
一体、どれだけ祝日と土日が被っているのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_2012年は30年に1度の最悪なカレンダー
引用:Get It on a Calendar

まず、しょっぱな元日(1/1)が日曜日。
建国記念の日(2/11)が土曜日。
昭和の日(4/29)が日曜日。
こどもの日(5/5)が土曜日。
秋分の日(9/22)が土曜日。
文化の日(11/3)が土曜日
天皇誕生日(12/23)が日曜日。

なんと国民の祝日15日のうち、7日も土日と被っているのです。
日曜日と被った場合は月曜日に振替となるところもありますが、祝日の半分が土日と被る最悪なカレンダー。

次にこの最悪なカレンダーとなるのは、28年後の2040年。
祝日がたくさんつぶれる分、他で補って欲しいところではありますが、現実はそううまくいかないもの。
祝日が土日と被った場合は、次の平日に振り替えるよう法律化してほしいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< もはや辞書のいらない時代!読み方の分からない漢字の読みをパソコンで調べる方法とは・・・? | main | 大学と何の関係が?なぜ大学芋は「大学」と呼ばれているのか・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク