アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

大学と何の関係が?なぜ大学芋は「大学」と呼ばれているのか・・・?

2012.04.15 Sunday

食べ物に関する裏話。
食べ物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

子供から大人まで大人気のサツマイモ料理、大学芋
誰もが一度は口にしたことがある日本料理ですね。

さて、甘くておいしい大学芋ですが、一つ不思議なことがあります。
それは、大学芋という名前。
一体、何が元で大学と付けられたのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_大学芋の名前の由来
引用:http://allabout.co.jp/gm/gc/15055/

大学芋の名前の由来は諸説あります。
その中の一つが、過去に大学生の間で人気があったことから大学芋と呼ばれたという説。

時は1910年代までさかのぼります。
当時、東京大学の赤門前で甘くておいしいサツマイモ料理を販売する店がありました。
砂糖と水を煮て作ったとろみのある蜜で甘く味付けしたサツマイモ。
店の名前は三河屋といい、1940年に廃業するまでサツマイモを売り続けました。

このサツマイモ料理は大学生の間で人気となり、自然と大学芋と呼ばれることになったのです。
諸説ありますが、いずれにせよ大学生の間で広がっていったということはほぼ間違いありません。

かつて食糧難の時代に主食として食べられていたサツマイモ。
当時、今のように不自由なく米が手に入っていたら大学芋は誕生しなかったかもしれませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 休みが少ない…2012年は30年に一度の最悪なカレンダー・・・? | main | なぜ黒でも白でもなく「真っ赤な嘘」なのか・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク