アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

赤じゃなくても良かったの!?闘牛の牛は赤い色に反応しているわけじゃない・・・?

2012.04.19 Thursday

動物に関する裏話。
動物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

スペインの伝統的な競技、闘牛
闘牛士が赤い布を持ち、牛が興奮しながら闘牛士に突進します。
闘牛士にとっては大きな危険が伴う競技ですね。

さて、闘牛と言えば赤い布ですが、驚くことに牛は赤いから興奮して突進しているわけではありません。
にも関わらず、一体なぜ赤い布が使用されるのでしょうか。

動物の噂・裏技・裏話_闘牛の牛は赤い色に反応しない
引用:Planetsave

実は、牛は色をほとんど識別できません。
その為、赤い布であろうと、青い布であろうと関係なく突進するのです。
闘牛士が布をヒラヒラさせ、その動きを見て牛は突進しているわけですね。

ではなぜ赤い布が使用されるのでしょうか。
理由は、赤は汚れが目立たない、赤は目立つ、赤は闘牛士・観客の気持ちを高揚させる効果がある。
様々な理由で赤が使用されているのです。
牛が興奮するというよりも、人間が興奮する色だからというのは意外な理由。

赤に牛が反応しているわけではないとは、驚きの事実ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 兄がいるの!?イチローは長男じゃなくて次男・・・? | main | それだけは入れないで…史上最悪な異物混入事件とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク