アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

東京オリンピック直前!?新幹線はいつ開業したのか・・・?

2012.05.08 Tuesday

乗り物に関する裏話。
乗り物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ゴールデンウィークなど、連休となると観光地は多くの観光客で大混雑します。
旅行は連休の醍醐味ですね。

さて、旅行の際に多くの人が利用する新幹線
東京〜新大阪間を2時間30分ほどで行き来でき、移動手段としてなくてはならない存在となっています。
とても快適で便利な新幹線ですが、そもそも新幹線が初めて開業したのはいつの事なのでしょうか。

乗り物の噂・裏技・裏話_1964年に新幹線開業
引用:http://showa.mainichi.jp/news/1964/10/post-2656.html

新幹線が開業したのは50年ほど前の1964年10月1日
東海道新幹線が東京〜新大阪間で開業しました。
当時のスピードは、ひかり号で4時間ほど。
翌年には3時間10分ほどで行き来できるようになり、今ではわずか2時間30分で東京〜新大阪間を移動できます。

実は、1964年10月1日に開業したのには理由があります。
それは、東京オリンピック
東京オリンピックは1964年10月10日に開催。
オリンピックに向けて急ピッチで建設され、ギリギリ9日前に開業したのです。

3,800億円もの莫大な総工費のかかった新幹線。
今後、新幹線がどこまで進化を続けるのか、気になるところですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< スピーチでは最後に要点をもう一度繰り返すと良い印象を与えることができる・・・? | main | 身近な物を使って赤ちゃんを簡単に泣き止ませる方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク