アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

人の名前が由来だった!?じゃがりこの名前の由来とは・・・?

2012.05.14 Monday

食べ物に関する裏話。
食べ物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

1995年から販売開始されたカルビーの人気商品、じゃがりこ
名前の通り、ジャガイモを油で揚げたスティック状のお菓子ですね。

そのまま食べても、お湯を注いで食べてもおいしいじゃがりこ。
当初は「女子高生がカバンに入れて持ち歩けるお菓子」をコンセプトに開発され、今では若い世代のみならず、老若男女に愛される商品となっています。

ところで、この「じゃがりこ」という名前、一体なぜこのような名前となったのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_じゃがりこの名前の由来
引用:http://www.calbee.co.jp/jagarico-web/products/basicline/

当初、じゃがりこには様々な候補名がありました。
「ポテッキー」「カリットポテト」などなど。
しかし、どれもしっくりきませんでした。

良い名前が思い浮かばない中、カルビーの社員が友人にじゃがりこを試食してもらいました。
試食してもらったのは利加子さんという女性。
利加子さんはじゃがりこを非常においしそうに食べ、社員の間でも利加子さんの話で盛り上がりました。
そして、話の流れから「じゃがいも」と「利加子」という名前から、「じゃがりこ」という名前が誕生したのです。

何がキッカケで閃くか分からない商品名。
まったくの部外者であった利加子さんが名前の由来とは、おもしろいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 肉とは全然関係ない?ウィンナーコーヒーはなぜウィンナーなのか・・・? | main | そんなに衰えるの!?年を取ると想像以上に味覚が衰える・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク