アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

あの噂は本当だった!?お酒は飲めば飲むほど強くなる・・・?

2012.05.16 Wednesday
身体に関する裏話。
身体のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

社会人ともなると増えてくるのが飲みの席。
あまり強くない人は、酒を勧められるのは少し困りものですよね。

さて、ここでよく言われるのが、酒は飲めば飲むほど強くなるという噂。
都市伝説のように語られているこの噂。
アルコールは、本当に飲めば飲むほど強くなるものなのでしょうか。

身体の噂・裏技・裏話_アルコールは飲めば飲むほど強くなる
引用:アサヒビール

実は、この噂は本当。
アルコールを飲むと、分解しようと肝臓内で酵素が分泌されます。
お酒に強い人というのは、この酵素の分泌量が多い人のことで、アルコールが体内に入ってもすぐに分解されるので酔いにくいのです。

では、この酵素の量を増やす方法はないものか。
その方法の1つがアルコールを飲むということなのです。
アルコールを飲めば、身体はそれを分解しようと酵素を分泌します。
これを繰り返すことで酵素の分泌量が徐々に増えていくのです。

しかし、青天井に増えていくわけではありません。
人それぞれ限界はあります。
元々お酒に弱い人はその限界値も低めの為、一般的な人以上にお酒に強くなることは難しいのです。

いずれにせよ、無理に飲むのは身体にとって百害あって一利なし。
飲む時は適度に飲みましょう。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 一体なぜ!?ブルース・ウィリスは一度「ダイ・ハード」のオファーを蹴っていた・・・? | main | わざわざそこを通らなくても…あまりにもマイペースな猫がいる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク