アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ネコとババってどんな意味?ネコババの語源とは・・・?

2012.05.19 Saturday

言葉に関する裏話。
言葉のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

人の物を盗むことをネコババと呼ぶことがあります。
これは盗みに限った言葉ではありません。
悪い事をして知らん顔をすることはネコババと呼ばれます。

ところで、このネコとババってどんな意味があるのか、ふと考えてみると不思議なものですよね。
一体、ネコババの語源とは何なのでしょうか。

言葉の噂・裏技・裏話_ネコババの由来
引用:http://gundamzplus.plme.net/park-cat/931316.html

ネコは言葉の通り猫を指します。
一方、ババとは糞の俗称のこと。
つまり、ネコババは「猫の糞」となります。

猫は糞をした後、砂などでその糞を隠す習性があります。
人の物を盗んで知らん顔をする様子が猫のこの習性に例えられ、ネコババと呼ばれるようになったのです。

ちなみに、ネコババを漢字変換すると「猫糞」となります。
携帯電話やパソコンで試してみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 一体どこに!?天空の城ラピュタにトトロが出演している・・・? | main | のび太がサバ読んでいる!?のび太は小学生ではなく実は大人だった・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク