アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

まるで別人!録音した自分の声が別人みたいに感じる理由とは・・・?

2012.05.25 Friday

身体に関する裏話。
身体のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

近年、画質や性能など大幅に進化しているビデオカメラ。
携帯電話にも高性能なムービー録画機能が付き、今や動画を撮ることは当たり前の時代となりました。
子供の成長記録など、手軽に撮れるのは良いことですね。

さて、動画を録画する際、多くの人が違和感を感じることがあります。
それは、自分の声
動画で喋っている自分の声が、普段喋っている自分の声とまったく違うように聞こえ、大きな違和感を感じるのです。
一体、動画で聞く自分の声はなぜ別人のように聞こえるのでしょうか。

身体の噂・裏技・裏話_録画で聞く自分の声が別人のように感じる理由
引用:http://tokyolesson.com/detail/index_138.html

声が別人のように聞こえる理由、それは音の振動の伝わり方が違う為。
動画から聞こえる自分の声は、空気を伝わって耳に入ります。
一方、自分で喋る声は、を伝わって聞こえるのです。

振動の伝わり方が違う為、音の聞こえ方も違ってくるわけですね。
動画から聞こえる自分の声にショックを受けるのはこの為。

他の人が聞く自分の声がどのような声なのか気になる方は、一度録音して聞いてみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 「適当すぎるでしょ」とツッコミたくなるダイエットグッズとは・・・? | main | 左ハンドルが主流なのになぜ!?アメリカで郵便配達の車が右ハンドルの理由とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク