アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

なんだか中途半端…なぜ4月1日生まれと4月2日生まれで学年が違うのか・・・?

2012.05.30 Wednesday

生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

4月になると、入学式や入社式など、新しい生活がスタートします。
クラス替えは楽しみ半分、不安半分。
同級生と仲良くやっていけるのか心配な学生も少なくありません。

ところで、学校の一学年の基準について、多くの人が疑問に感じていることがあります。
それは、一学年は4月2日生まれから翌年の4月1日生まれの学生で構成されているということ。
一体、なぜ4月2日生まれからとなっているのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_4月1日生まれの学年が違う理由
引用:入学式|浦安の美容室 Amour Pico Staff ブログ

民法上、年を取る基準というものがあります。
その基準とは、前の日の24時(午後12時)に歳を取るという基準。
つまり、4月1日生まれの人は3月31日の24時に歳を取るということになり、前年度に分類分けされるのです。

3月31日の24時も4月1日の0時も同じこと。
いっそのこと、4月1日生まれから3月31日生まれまでを一学年としてしまったほうが分かりやすそうなものですが、いろいろと複雑ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< マスオさんが受験に苦戦!?マスオさんは2浪していた・・・? | main | 一体なぜ!?水よりもお湯のほうが凍るのが早い・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク