アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ドラマといえば月曜9時!?月9という言葉は織田裕二から始まった・・・?

2012.06.04 Monday

メディアに関する裏話。
メディアのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

フジテレビの月曜9時からのドラマは9という通称で呼ばれているのは有名な話。
月9は視聴者の注目を集めやすく、フジテレビも最も数字が取れる力の入ったドラマをこの枠に当ててきます。

ドラマと言えば月9というほど、月9という言葉は定着しましたが、そもそも月曜9時からのドラマが月9と呼ばれ始めたのはいつ頃からのことなのでしょうか。

メディアの噂・裏技・裏話_月9が始まったキッカケ
引用:http://ameblo.jp/omuchantoallychan/entry-10290953286.html

一般的に月9と呼ばれ始めたのは、1991年から。
当時フジテレビの月曜夜9時に放送されていたドラマ「東京ラブストーリー」が大ヒットし、最終回には視聴率32.3%を記録するほどとなりました。
この人気から、月曜9時のドラマが面白いと評判になり、いつの間にか月9と呼ばれることとなったのです。

東京ラブストーリーで主演を務めたのは、織田裕二鈴木保奈美
織田裕二のブレイクのキッカケとなるドラマとなりました。
織田裕二と鈴木保奈美が月9という言葉を作ったと言っても過言ではありません。

月9という言葉が誕生してから早20年以上。
今後も月9ドラマには要注目ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 大きな勘違い?フランケンシュタインは怪物の名前ではない・・・? | main | 置いたほうがよさそうだけど…吉野家にはなぜ券売機がないのか・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク