アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

遅刻者急増!?人と人が助け合う平和な社会が実現すると遅刻者が増加する・・・?

2012.06.21 Thursday

心理学に関する裏話。
心理学のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

世界各地で今も戦争が起きる中、誰もが願う平和。
国同士が争うことなく、戦争が完全になくなる日を誰もが望んでいます。

平和というと、人と人が手を取り合って助け合うあたたかい社会を想像します。
インターネットが普及する中、人と人の繋がりが疎遠となっている現代には願ってもない社会ですね。

ところが、もし日本人がみんな手を取り合って助け合うような社会となった場合、遅刻者が増える可能性があるのです。
一体なぜ、平和になると遅刻者が増える可能性があるのでしょうか。

心理学の噂・裏技・裏話_平和になると遅刻者が増える
引用:http://blog.livedoor.jp/aohyama/archives/1546352.html

公衆電話ボックスに、大人が何人入るか実験が行われました。
1回目の実験では、10人以上がギュウギュウ詰めながら入ることができました。
そして、30分休憩を挟んで同じ人達にもう一度公衆電話ボックスに入ってもらいました。
すると、2回目の実験では、なんと1回目よりも少ない人数しか入らなかったのです。

30分の休憩中、被験者が顔見知りとなり、互いに気を使うようになったことからこのような結果となったのです。
これは満員電車にも当てはまります。
客をとにかくギュウギュウ詰めに乗せないと回しきれない朝のラッシュ時。
人と人が互いに気を使い合うと、その分電車に乗れない人が増え、遅刻する人も増えてしまうわけですね。

ただでさえ乗るのが厳しい朝のラッシュ。
助け合いの社会が実現すると、それが原因で遅刻者が増える可能性があるとはおもしろいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 新婚旅行の第一人者!?日本で初めて新婚旅行に行った人物とは・・・? | main | ほんとに消えた!じっと見ていると消えてしまうトリックアートとは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク