アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

雰囲気が全然違う!?海外アーティストが描いたジブリの絵が斬新的・・・?

2012.06.25 Monday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

2012年現在、日本国内の興行収入トップ3はジブリ作品が独占しています。
1位は千と千尋の神隠し、2位はハウルの動く城、3位はもののけ姫
ジブリ作品は常に日本アニメ映画会のトップを走っていますね。

ジブリの人気は国内だけのものではありません。
海外でもジブリのファンは多く、ピクサーでトイ・ストーリーなどの監督も務めたジョン・ラセターも宮崎駿のファン。
トイ・ストーリー3にトトロをカメオ出演させるほどでした。

さて、そんな世界で人気のジブリを、海外アーティストがまったく異なるテイストにアレンジしました。
その斬新なジブリの絵は世界でも話題となりました。
一体、海外アーティストが描いた斬新なジブリの絵とはどのようなものなのでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_海外アーティストが描いたジブリ作品
引用:http://blog.unlimited.main.jp/?eid=1032843

海外アーティストの描くジブリは、ジブリっぽさをまったく感じさせない斬新さがあります。
ひとつの作品でも、描き方ひとつでまったくテイストの異なるものができあがる。
デザインが変わるだけで、世界観がまったく異なります。

海外でも注目を集めているジブリ作品。
ジブリを別の視点から見ているようで、なんだかおもしろいですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 徐々に変化する!?脳が若返るアハムービー No.006 | main | あれ?全然分からない…毎日見ているのに思い出せないものとは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク