アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

どっちも気の毒に…親が子にありえない名前を付けたことが原因で大事件が起きた・・・?

2012.06.30 Saturday

びっくり仰天に関する裏話。
びっくり仰天なトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

子供が生まれた時、親が一番はじめにプレゼントするもの、それは名前
名前は子供の人生に一生付いて回るもの。
だからこそ、親は真剣に考え抜いた末に子供に名前をプレゼントします。

ところが近年、子供に信じられないような名前を付ける親が増えています。
一瞬、我が耳を疑うような名前はキラキラネームDQNネームとも呼ばれ、そのような名前を付ける親に対する批判的な意見が後を絶ちません。

実は、親が子供に変な名前を付けたことで、大事件が起きたこともありました。
一体、DQNネームが引き起こした大事件とは何なのでしょうか。

びっくり仰天な噂・裏技・裏話_DNQが引き起こした大事件
引用:California Securities Fraud Lawyer Blog

DQNネームが引き起こした大事件、それは子が親を殺害するという事件。
ありえない名前を付けられたことで苦しみ続け、最後は子が父親を殺害するという大事件が起きてしまったのです。
親も子も気の毒な事件ですね。
DQNネームは、多くの場合不幸な子供を増やすだけ。

光宙と書いて「ピカチュウ」。
大賀寿と書いて「タイガース」。
夢民と書いて「むうみん」。
近年、耳を疑うようなとんでもない名前を付けられている子供が増えています。

このような名前をつけられた子供は、学校でイジメられ、大人になっても就職活動などで不利になるなど、名前が負のステータスとして一生付いて回ります。
人生に暗い影を落とす重荷を我が子に背負わせるとは信じがたいこと。
過去には、子供に「悪魔」という名前を付けようとして国から却下された例もあります。

将来子供が苦しむ可能性を考えれば、おかしな名前など付けられるはずがないにも関わらず、増え続けているDQNネーム。
子供は親を選ぶことはできません。
信じがたい現実ですが、時代の変化に驚きを隠せませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 日本一有名な家!?磯野家の間取りはどうなっているのか・・・? | main | 容姿は二の次!?アメリカの履歴書は顔写真が不要・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク