アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

犯罪者が名付け親!?刑事がデカと呼ばれる理由とは・・・?

2012.07.02 Monday

言葉に関する裏話。
言葉のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

よく刑事ドラマなどを見ていると、犯罪者が「あのデカ」など、刑事の事をデカと呼んでいるシーンがよくあります。
舘ひろし、柴田恭兵主演の「あぶない刑事(デカ)」など、タイトルにまでデカとつくこともあり、刑事=デカという呼び名は世間一般に浸透しています。

ところで、なぜ刑事はデカと呼ばれるのでしょうか。
これは、デカいからといった単純な理由ではありません。
一体、刑事がデカと呼ばれる理由は何なのでしょうか。

言葉の噂・裏技・裏話_刑事がデカと呼ばれるのは角袖が由来
引用:http://appers.exblog.jp/9610357/

刑事がデカと呼ばれる理由、それは角袖(かくそで)と呼ばれる和服が元となっています。
今から100年以上も昔の明治時代、当時私服刑事は角袖と呼ばれる服を着用することが一般的となっていました。

犯罪者は、そんな角袖を着た刑事を「かくそで」と呼び、その後最初と最後の1文字をとり「かで」と呼ぶようになりました。
そして、いつの間にやら「かで」を逆さまから読み「でか」と呼ぶようになったのです。
犯罪者は、あからさまに「刑事」といった言葉を口にしづらい為、業界用語のように「でか」と呼ぶようになりました。

まさかデカが犯罪者から広まった言葉だったとは、意外な事実ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 自分目線ばかりじゃダメ!?他の人の意見を伝えると説得力がアップする・・・? | main | ネズミの最強の天敵!?世界一ネズミを捕獲したネコとは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク