アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

一万円札なんて安すぎる!?世界最高額の紙幣とは・・・?

2012.07.26 Thursday

数字に関する裏話。
数字のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

現在、日本で主に使用されている紙幣といえば、千円札、五千円札、一万円札ですね。
二千円札も出回ってはいますが、今ではその枚数もずいぶん減少しています。

一時期、日本では五万円札十万円札の製造について検討されたこともありました。
しかし、偽造防止の対策など課題は山積する一方で、使用頻度が低い為、結局は実現に至りませんでした。
最高額の紙幣は一万円札があれば十分というわけですね。

そんな中、五万円札や十万円札など優に超えるような紙幣が海外にあります。
一体、世界最高額の紙幣が流通している国とはどこの国なのでしょうか。

数字の噂・裏技・裏話_世界最高額の紙幣
引用:LIVE TRADING NEWS

世界最高額の紙幣が流通する国、それはシンガポール
最高額の紙幣は、1万シンガポールドル紙幣。
日本円に換算すると、2012年7月時点で1シンガポールドルが約62円ほど。
つまり、1万シンガポールドルは約62万円です。

わずか一枚の紙幣が60万円もの価値があるとは、恐くて持ち歩けないほどの額。
紙幣一枚で車が一台買えてしまいます。

シンガポールにこれほどまでに高い紙幣があるとは驚きの事実。
車や高級時計など、高級品を買う時ぐらいしか使い道はなさそうなものですが、需要がどれほどあるのか疑問ですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 負けないで!思わずスズメを応援したくなってくる一枚とは・・・? | main | いい人は損をする!?正確のいい人ほど収入が低くなる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク