アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

蛇口のレバーが上げると水が出る方式になったのはなぜ・・・?

2012.02.18 Saturday
生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

生活する上で欠かせない水道
最近の主流は、蛇口がレバー式となっているタイプの水道。
学校にあるような、蛇口をひねって水を出すタイプのものはほとんど見かけなくなってきました。

ところで、レバー式の水道ですが、かつてはレバーを下げると水が出るものもあれば、レバーを上げると水が出るものが統一されておらずバラバラでした。
しかし、2000年以降はレバーを上げると水が出るタイプのものに統一されています。
一体、なぜレバーを上げるタイプの蛇口に統一されたのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_レバータイプの水道蛇口
引用:水回りのリフォームならプロ集団 福島市の株式会社ライフにおまかせ下さい。

理由は、レバーを下げるタイプだと、棚などから物が落ちて蛇口のレバーに当たった場合、水が出っぱなしの状態になってしまう為。
レバーを上げるタイプの蛇口であれば、落下物で勝手に水が出てしまうことが避けられます。

考えてみると、確かにレバーを上げるタイプのもののほうが安心ですね。
とはいうものの、2000年まで統一されずにいたというのは少し意外でもあります。

自宅の水道はどっちのタイプか、一度確認してみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 背中に猫が?ネコ柄のネコがいる・・・? | main | こんな犬見たことない!忍者のような犬がいる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク