アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

東武動物公園の動物達は毎日吉野家の野菜を食べている・・・?

2012.08.20 Monday

動物に関する裏話。
動物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ゾウやキリン、カバなど。
動物園で飼育されている動物達は、一日でとんでもない量のエサを食べます。
人間が食べる量の比ではありません。
動物園を運営する上で、エサ代が最も大きな負担になるといっても過言ではありません。

そんな中、埼玉県の東武動物公園の動物達が食べている野菜が他とは少し違います。
なんと、東武動物公園の動物達は吉野家の野菜も食べているのです。
一体、なぜ動物達が吉野家の野菜を食べているのでしょうか。

動物の噂・裏技・裏話_東武動物公園の動物達は吉野家の野菜を食べている
引用:http://www.tobuzoo.com/pdf/press/press_20100324.pdf

2004年頃から、吉野家は東武動物公園に無償で野菜の外葉を提供しています。
吉野家は、不要となった野菜の外葉を廃棄するのではなく動物達にあげているのです。

東武動物公園に提供しているのは白菜とキャベツの外葉。
吉野家の大利根工場から出た外葉を、なんと毎日190kgも動物園に運ばれているのです。
しかも、運送費は全額吉野家が負担しています。

工場では毎日約2トンもの外葉が破棄され、破棄の費用も莫大な金額となります。
動物達に外葉を提供することで、動物園側も助かり、吉野家も破棄の費用を抑えられる。
さらに動物達のお腹も満たされるという一石三鳥なすばらしい取り組みなのです。

このような再利用を、吉野家だけでなく、外食産業全体で進めてもらいたいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 人類史上初めての快挙!月面で初めて行われたスポーツとは・・・? | main | 日本一のブラック企業!?あまりにもおっかなすぎる求人広告とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク