アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ソフトバンクは満足度がかなり低い!?最も満足度が高い携帯電話のキャリアはどこか・・・?

2012.08.24 Friday

ITに関する裏話。
ITのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

日々熾烈な争いを繰り広げている携帯電話市場。
特に、NTTドコモKDDI(au)ソフトバンクの3社が携帯電話市場で大きな力を持っています。
各社メリット・デメリットがあり、ユーザは一番自分の生活スタイルに合った携帯電話会社を選択しています。

さて、そんな携帯電話市場について、2012年3月にある調査が行われました。
それは満足度調査。
調査を行ったのは、株式会社日経BPコンサルティング
エリアや通信品質など、全17項目でどの携帯電話会社が最も満足度が高いか2,500人以上のユーザを対象に調査が行われました。
一体、どこのキャリアが最も満足度が高いのでしょうか。

ITの噂・裏技・裏話_携帯電話満足度トップはNTTドコモ
引用:Articles Issue

最も顧客満足度が高いのはNTTドコモ
エリア、通信品質、アフターサービスなど全17項目中9項目でトップを獲得しました。

特に、携帯電話の肝ともいえるエリアと通信品質で各社大きな差が出ました。

キャリア エリア
(屋外:都市部)
エリア
(屋外:郊外)
エリア
(屋内)
通信品質
(接続時間)
通信品質
(通信中断)
通信品質
(移動中)
NTTドコモ 1.13 0.67 0.80 0.35 0.30 0.27
KDDI(au) 0.91 0.48 0.58 0.31 0.24 0.18
ソフトバンク 0.56 0.04 0.18 0.12 0.04 0.02

数字は満足度ポイントです。
ドコモとauを比較すると、エリアと品質にそこまで大きな差はありません。
ところが、ソフトバンクの満足度を見ると、ドコモとauに比べ、ずっと低い数値となっています。

郊外でのつながりやすさが、ドコモだと「0.67」なのに対し、ソフトバンクは僅か「0.04」。
ソフトバンクの満足度はドコモの10分の1未満。
移動中の通信品質は、ドコモが「0.27」なのに対し、ソフトバンクは「0.02」。
こちらも、ソフトバンクの満足度はドコモの10分の1未満となっています。

ソフトバンクは2012年7月25日にプラチナバンドが開通し、大々的に「つながりやすくなる」と宣伝しました。
しかし、対応機種が限られていることと、開通した7月25日の時点でソフトバンクの基地局数に対してプラチナバンドの対応基地局はたったの3%しかないという状況。
宣伝ばかりが目立ち、結局電波が改善されていないことに多くのユーザから不満の声もあがっています。

電波の問題で大きく満足度が低下しているソフトバンクに対し、ずっと以前からプラチナバンドが開通しているNTTドコモとKDDI(au)が満足度が高いという結果となりました。

今後、ドコモが満足度トップをキープし続けるのか、それとも他社がトップに躍り出るのか。
携帯電話市場から目が離せませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< たったの20メートル!?ハワイでバス停の位置を移動することになった意外な理由とは・・・? | main | 里芋を触った後の手のかゆみを取る方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク