アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

間違えて貼ってしまった切手を剥がす方法とは・・・?

2012.09.11 Tuesday

生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

郵便物を送る際、必要となるのが切手
郵便物の大きさや重さによって、貼る切手の額が変わってきます。

さて、郵便物を送る際、切手を間違えて貼ってしまうことがあります。
50円でいいのに80円を貼ってしまったり、切手を貼った後に住所の記入ミスなどに気付いてしまうなど。
切手は一度貼ってしまうと、剥がそうとしてもなかなかはがれませんよね。

実は、間違って貼ってしまった切手を簡単に剥がす方法があります。
一体、それはどのような方法なのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_間違えて貼ってしまった切手を剥がす方法
引用:http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/index.html

間違えて貼ってしまった切手を剥がす方法、それはシャンプーを使う方法。

まず、弱酸性や中性のシャンプーを水で薄めます。
薄めたら指につけ、切手にポンポンと10秒ほど染み込ませます。
こうすると、切手は剥がれやすくなるので、あとはゆっくり破れないほうに剥がすだけ。
たったこれだけで切手を簡単に剥がすことができるのです。

別の手段としては、単純に水につけるという方法もあります。
水につけることで、ノリが水に溶けて剥がれやすくなります。

いずれにせよ、剥がした切手を再度使う際は、ノリを使って貼る必要があります。
切手を間違えて貼ってしまったという時、試してみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 寝るだけでダイエット!?骨盤枕ダイエットとは・・・? | main | ドラゴンボールのクリリンとミスターサタンは同い年・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク