アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

季節の変わり目に注意!解熱剤を使うと風邪が長引く・・・?

2012.09.29 Saturday

健康に関する裏話。
健康のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

季節の変わり目などにひきやすい風邪
風邪をひくと、発熱、鼻水、喉の痛みなど、様々な症状に悩まされます。
風邪をひいても仕事を休めないという人も多く、多くの人が風邪薬を使って早く風邪を治そうとします。

ところが、なんと解熱剤を飲んで熱を下げることは風邪を長引かせてしまう可能性があるのです。
一体なぜ、薬で熱を下げると風邪が長引くのでしょうか。

健康の噂・裏技・裏話_解熱剤は風邪を長引かせる可能性がある
引用:ARTESIAN SPRING

風邪をひいた際に熱が高くなるのは、体の防衛反応によるもの。
熱が高いというのは、体の中で細菌やウイルスをやっつけようと闘っている為なのです。

そんな時に解熱剤で熱を下げると、せっかく体が一生懸命治ろうとしているのを止めてしまう結果になってしまいます。
薬は飲むと一時的に楽にはなりますが、それは対症療法(表面的な症状を軽くするだけ)にすぎず、根本から風邪を治すものではありません。
ウイルスは熱と湿度に弱い為、体をあったかくして、しっかりと水分補給をすることが大事なわけですね。

いずれにせよ、風邪はひかないように日々の体調管理はしっかりとしたいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< サザエさんには30代のキャラクターがいない・・・? | main | レンジのニオイを取る方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク