アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

飛行機は時速何キロで空を飛んでいるのか・・・?

2012.10.03 Wednesday

乗り物に関する裏話。
乗り物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

法律で、普通自動車の最高速度は一般道路で時速60キロ、高速道路で時速100キロと定められています。
東京から大阪まで約500キロほどと考えると、自動車で100キロ出せば5時間で到着する計算ですね。

一方、新幹線は時速200キロから300キロほどの速度。
東京から大阪までは2時間前後で到着するくらいの速度です。

では、飛行機の速度は時速何キロくらいあるのでしょうか。

乗り物の噂・裏技・裏話_飛行機は時速何キロで空を飛んでいるのか
引用:http://www.jal.co.jp/aircraft/conf/744.html

空気の流れの影響により速度は大きく変動しますが、ジャンボジェット機は大体時速800キロから1000キロほどの速度で飛行します。
飛行機は自動車の10倍以上、新幹線の3倍以上の猛スピードで空を飛んでいるのです。
飛行機だと、東京から大阪まで1時間もかからない計算ですね。

飛行機は速いというのは誰もが知る事実ですが、自動車や新幹線と比較すると、どれだけ速いかがよく分かりますね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< YAHOO!の名前の由来とは・・・? | main | マクドナルドがレジカウンター上のメニュー表を廃止した理由とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク