アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

マクドナルドがレジカウンター上のメニュー表を廃止した理由とは・・・?

2012.10.03 Wednesday

ショップ・レストランに関する裏話。
ショップ・レストランのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

2012年10月1日、マクドナルドは全国の店舗でレジカウンターの上に置かれていたメニュー表を廃止しました。
今後は、天井付近に設置された大きなメニューボードを見るか、店頭のポスターなどを見てメニューを決めることとなります。

これまでレジカウンターの上に置かれたメニュー表を見て注文をした人も多いのではないでしょうか。
一体なぜ、マクドナルドはメニュー表を廃止してしまったのでしょうか。

ショップ・レストランの噂・裏技・裏話_マクドナルドのレジカウンターからメニュー表が消えた
引用:http://ameblo.jp/moantsubame/

メニュー表を廃止した理由、それは待ち時間短縮の為。
レジカウンターの上のメニュー表を見ながら注文する場合、注文までに時間がかかるという理由で廃止されました。
これからは店頭のポスターや店内のメニューボードを見て、あらかじめ何を注文するかを決めた上で列に並ぶこととなります。

しかし、メニュー表の廃止にネット上では多くの反対意見があがりました。

・いつもマックで注文するときは、メニュー指さしながら喋らないようにしてたのにこれじゃあ行けない
・なにこれめちゃくちゃ不便になるやん
・そんな視力検査みたいなこと嫌だよ。メニュー見えないよ
・セットを買わせるためだろ 選択肢自体を見せないとか卑劣
・俺目悪いからめっちゃ重宝してたのに・・・・
・客に不便を強いて儲けを出そうとするサービス業

回転率があがって待ち時間短縮となるのはよいことです。
しかし、メニュー表を廃止することで、注文の際に多くの人が不便を感じることは間違いありません。
客に不便を強いてまでして待ち時間を短縮するというのはサービス業としてはあまり良い対策ではないように思えてしまいます。

今後この対応が経営にどのような影響を与えるのか、気になるところですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 飛行機は時速何キロで空を飛んでいるのか・・・? | main | 相撲力士がみんなペーパードライバーの理由とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク