アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

交通事故は年間で70万件以上も起きている・・・?

2012.10.09 Tuesday

乗り物に関する裏話。
乗り物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

自動車同士の衝突、歩行者との接触事故などなど。
日々、どこかで交通事故が起きています。

交通事故で免許停止となる人もいれば、ケガをしたり、最悪の場合死亡することもあります。
飲酒運転など、危険な状態で運転をすると事故の確率も高くなります。

一体、日本では年間何件くらいの交通事故が起きているのでしょうか。

乗り物の噂・裏技・裏話_年間どれくらい交通事故が起きているのか
引用:http://www.kouiki-chiba.jp/docs/000/images/img_8_1_1.jpg.html

UTMS(新交通管理システム)によると、2010年時点のデータでは、72万5,773件もの交通事故が発生しています。
一日に換算すると、一日2,000件もの交通事故が起きている計算です。
かなりの数ですね。

2004年は95万2,191件だったことを考えると、徐々にその数は減っているものの、まだまだ多すぎるほど。
飲酒運転、疲れている時の運転など、集中力が続かない状況での運転は大変危険。
交通ルールを守って安全運転を心掛けたいものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 「馬鹿」の名前の由来とは・・・? | main | 交通事故による死亡者数は10年前の半分にまで減っている・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク