アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

懐かしのアイテム、ポケベルは今どうなっているのか・・・?

2012.02.21 Tuesday
ITに関する裏話。
ITのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

まだ携帯が主流ではなかった時代、1つのコミュニケーションアイテムが大流行となりました。
短いメッセージをやり取りできるポケットベル、通称ポケベル

1980年代後半から1990年代中盤頃まで、女子高生を中心に爆発的に人気となり、ポケベルでメッセージのやり取りをすることが大流行。
今では信じられないような事ですが、文字入力は公衆電話などから数字で打ち込むもの。
2つの数字を組み合わせることで文字を作ります。
「あ」は「11」、「い」は「12」、「か」は「21」といった具合に、10の桁には「あ」行なのか「か」行なのか、1の桁には「あ」行のどの文字なのか情報を入力します。

携帯が普及した現代、ポケベルは完全にすたれてしまいましたが、果たして今もまだ使っている人はいるのでしょうか。

ITの噂・裏技・裏話_ポケベル
引用:無線呼び出し - Wikipedia

現在は、ポケベルのサービスエリアは南関東や沖縄などごく一部のみ。
その狭いエリアの中でも、ポケベルを使用している人は少ないながらも存在しています。

使っているのは、主に医者など。
ペースメーカーをした患者など、携帯の電波による悪影響が懸念される病院内。
そんな携帯電話が使えない環境で、簡単なメッセージを送れるポケベルが現場で有効活用されているのです。

今後ポケベルは完全になくなってしまうのか、それとも何か活用法が見出されるのか。
動向が気になるところですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 単純な手違いから始まった?Googleの名前の由来とは・・・? | main | 衝撃の事実!死亡原因の1位はガンではない・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク