アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

妻が夫にやさしい言葉をかけると離婚率が下がる・・・?

2012.10.27 Saturday

恋愛に関する裏話。
恋愛のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

昔と比べ、離婚する夫婦が圧倒的に多い現代。
離婚は今や当たり前の時代となりました。
夫婦の価値観の違い、不仲など、離婚には様々な理由があります。

年々上昇を続ける離婚率ですが、ほんの些細なことで離婚率を下げる方法があります。
それは、妻から夫へやさしい言葉をかけるだけ。
一体なぜ、妻から夫へのやさしい言葉で離婚率が下がるのでしょうか。

恋愛の噂・裏技・裏話_妻から夫へやさしい言葉をかけると離婚率が下がる
引用:http://www.kouiki-chiba.jp/docs/000/images/img_45_1_1.jpg.html

女性から男性へやさしい言葉をかけたり、褒めたりすると、脳ではオキシトシンと呼ばれるホルモンが多く分泌されると言われています。
このオキシトシンは愛情ホルモン、幸せホルモン、安らぎホルモンなどとも呼ばれ、脳にとって心地いい物質。

妻から夫へやさしい言葉をかけることで、夫は安らぐわけですね。
逆に夫から妻へのやさしい言葉でオキシトシンが多く分泌されるかどうかは、現状不明となっています。

ちなみに、テナガザルはこのオキシトシンが多く分泌されていると言われています。
テナガザルはペアになると一生同じ相手と連れ添うことが多い動物。
それもすべてオキシトシンによるものなのかもしれません。

脳のやすらぎが夫婦円満をもたらす。
最近夫とうまくいってないという方、一度やさしい言葉をかけてみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< ノロウイルスに感染しやすい血液型とは・・・? | main | アメリカで11年連続トップの販売台数を記録した日本の高級車ブランドとは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク