アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

映画泥棒はいつどこで違法に撮影したかが筒抜けになっている・・・?

2012.11.10 Saturday

メディアに関する裏話。
メディアのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

映画館に行くと、上映前に「No More 映画泥棒」という映像が流れます。
映画をビデオカメラなどで撮影することは犯罪行為。
ましてや撮影した動画を動画サイトなどにアップロードすることは、映画業界にとってとんでもなく大きな損害となります。

実は、映画泥棒は現場で捕まらずとも割と簡単に特定されてしまうのです。
一体、なぜ簡単に特定できてしまうのでしょうか。

メディアの噂・裏技・裏話_映画泥棒はいつどこで映画を盗んだかが筒抜け
引用:http://www.youtube.com/watch?v=UX2SILlJo80

実は、映画館で上映される映像には、肉眼では分からない「透かし」が入っているのです。
お札など、光に当てるとうっすら浮かび上がる「透かし」を見たことがあると思いますが、それと似たような仕組みが映画にも取りこまれているのです。

違法にアップロードされた動画の映像を解析すると、いつどこの映画館のどの会場で撮影されたものかが分かります。
映画館では、万全なセキュリティ対策が施されているわけですね。

映画館で映画を撮影する事は犯罪行為。
決してしないようにしましょう。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 猫を下から見るとこんな風になっていた・・・? | main | 人身売買!?レシートに書かれた身に覚えのない商品名とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク