アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

かつて公衆電話は10円で使い放題だった・・・?

2012.11.16 Friday

生活に関する裏話。
生活のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

近年、同じキャリア同士の通話が無料になるなど、携帯電話は各社で様々な無料通話のサービスを展開しています。

嬉しい無料通話サービスですが、かつて公衆電話でも通話し放題の時代がありました。
なんと、10円を入れると電話をどちらかが切るまで、何時間でも好きなだけ使い放題だったのです。

しかし、あることが原因で通話時間に制限が設けられることに。
一体、公衆電話が通話し放題でなくなってしまった理由は何だったのでしょうか。

生活の噂・裏技・裏話_公衆電話はかつて10円で使い放題だった
引用:http://www.city.iida.lg.jp/iidasypher/www/faq/detail.jsp?id=1289

公衆電話は1970年まで、10円入れれば何時間でも通話し放題でした。
しかし、その後は10円で3分の通話となるなど、時間に制限が設けられることに。

理由は、長電話する人がいて他の人が公衆電話を使えなくなってしまった為。
一人で何時間も延々と話しこまれては、公衆電話を使いたくても使えませんよね。
そんな理由から、通話し放題は廃止されたのです。

使い放題とすると必ず出てくるのが、ヘビーユーザー。
近年、スマートフォンのインターネットつなぎ放題で、一部のヘビーユーザーがネットを使い過ぎることで回線のパンクが懸念されています。
使い放題というのは嬉しいものですが、何かしら問題が出てきますね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 日本も昔は遅刻が当たり前だった・・・? | main | サザエさんのフネは怒らせるとやばい・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク