アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

世界で一番クリスマスケーキが派手なのは日本…?

2012.11.22 Thursday

食べ物に関する裏話。
食べ物のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

クリスマスシーズンになると飛ぶように売れるのが、クリスマスケーキ
毎年趣向を凝らしたデコレーションケーキが数え切れないほど販売され、クリスマスムードを盛り上げます。

ここで1つ気になるのが、海外のクリスマスケーキ。
一体、海外ではどのようなクリスマスケーキが食卓に並ぶのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_世界各国のクリスマスケーキ
引用:ボヌール 神戸店クリスマスケーキ

実は、派手なデコレーションケーキを食べるのは日本独特と言われています。
海外では、クリスマスシーズに日本で販売されるようなデコレーションケーキはそれほど多く見かけないのです。

アメリカではローストビーフ、ターキーなどは定番ですが、ケーキに派手なデコレーションをするという風習は特にない模様。
しかも、必ずしもケーキではなく、アップルパイなどケーキ以外のものを食べる家庭も多いのです。

さて、ではヨーロッパのクリスマスケーキ事情はどうなっているのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_世界各国のクリスマスケーキ
引用:シュトレン - Wikipedia

華やかなクリスマス市で有名なドイツでは、菓子パンのシュトレンが定番。
ドライフルーツがたっぷり入っていて、粉砂糖でまわりが白くコーティングされたパンケーキです。
おいしい菓子パンですが、日本のクリスマスケーキのように華やかなデコレーションはありません。

食べ物の噂・裏技・裏話_世界各国のクリスマスケーキ
引用:クリスマスプディング - Wikipedia

イギリスではクリスマスプディングが定番。
こちらもドライフルーツがたっぷり入っていて、日持ちもするイギリスの伝統あるクリスマスケーキ。
ふっくらとしたクリスマスプディングですが、やはり派手なデコレーションはされていません。

食べ物の噂・裏技・裏話_世界各国のクリスマスケーキ
引用:パネットーネ - Wikipedia

イタリアではクリスマスシーズンになると各家庭で焼かれるパネットーネ
ドライフルーツ入りの甘くてふっくらとした香りのよい菓子パンです。

各国のクリスマスケーキを見ても、日本ほど派手なデコレーションケーキが食卓に並ぶ国はあまり見かけません。
逆に言うと、日本のクリスマスケーキは世界で一番華やかといっても過言ではないのかもしれません。

いずれにせよ、1年で最大のイベントでもあるクリスマスを楽しく華やかに過ごす上で、クリスマスケーキは欠かせませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< サーティワンの名前の由来とは・・・? | main | なぜ男は浮気しやすいのか・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク