アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

あっという間にふっくら!ベチャベチャになってしまったご飯をおいしく食べる方法とは・・・?

2012.02.22 Wednesday
料理に関する裏話。
料理のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

米を炊く時に水を多く入れすぎてしまい、ご飯がかなり柔らかくベチャベチャとなってしまった事は多くの人が経験あるのではないでしょうか。
ベチャベチャになってしまうと、せっかくのご飯が台無し。
どんなにおいしいおかずがあっても、ご飯がベチャベチャでは食事の楽しみは半減してしまうというもの。

実は、そんなベチャベチャご飯を、おいしいふっくらな状態に大変身させる方法があるのです。
一体、その方法とはどのような方法なのでしょうか。

食べ物の噂・裏技・裏話_炊飯器
引用:【炊飯器】第1弾 SANYO・可変圧力IH炊飯器 All About

ベチャベチャご飯をふっくらご飯に大変身させる方法、それはレンジでチンするだけ。
耐熱皿にご飯を乗せ、ラップをせずにレンジでチンします。
そうすることで、ベチャベチャご飯に含まれている余分な水分を飛ばすことができるのです。

なるべく、ご飯全体に熱が通るように、平べったく皿に盛ってチンしたほうが効果的。
そうしないと、中のほうはベチャベチャのままで外は固いということにもなりかねません。

レンジでチンする時間は、ご飯のベチャベチャ具合にもよりますが、500〜600ワットで1分前後でも十分効果があります。
一番いいのは、数十秒単位で状況確認しながら何度もチンすること。
もし、炊飯に失敗してしまった場合は、一度試してみてはいかがでしょうか。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 肩にかけないと運べない!?初期の携帯電話はどのような物だったのか・・・? | main | 知らなきゃ損!マクドナルドにおかわり自由なドリンクメニューがあった・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク