アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

切羽って何?切羽詰まるの由来とは・・・?

2012.11.29 Thursday

言葉に関する裏話。
言葉のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

試験までもう時間がないのに、勉強が思うように進んでいない。
原稿の納期が明日なのに、まだ全然書き終わらない。

このように、物事がさしせまってどうにも切り抜けられなくなる状態を「切羽詰まる」と言います。
できることなら何事も余裕を持って取り組みたいものですが、そうも言ってられない慌ただしい現代。

ところで、かなりピンチの時に使われるこの切羽詰まるという言葉ですが、そもそも切羽が詰まるとはどういう意味なのでしょうか。

言葉の噂・裏技・裏話_切羽詰まるの言葉の由来
引用:http://blogs.yahoo.co.jp/ryoma_3260/16213335.html

切羽というのは、刀の鍔(つば)に付いた楕円の形をした金物のこと。

鍔(つば)についた切羽は稀に詰まることがあり、これが詰まると刀が抜けなくなってしまいます。
侍にとって、刀は命そのもの。
いざという時に刀が抜けないとなると絶体絶命ですよね。

このことから、物事がさしせまってどうにも切り抜けられなくなる状態が切羽詰まると呼ばれるようになったのです。
切羽詰まるというのは、本当に危機的状況を表しているわけですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< Facebookでタグ付けされた写真を友達に見られないようにする方法とは・・・? | main | 身近なあの調味料を使うだけ!わさびをもっと辛くする方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク