アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ねこじゃらしの名前の由来は犬だった・・・?

2012.12.02 Sunday

言葉に関する裏話。
言葉のトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

ねこじゃらしを猫の前でブンブン振り回すと、猫は大喜びでねこじゃらしに飛びかかってきます。
そんな猫が遊ぶ様子から、ねこじゃらしという愛称が付きました。

実はねこじゃらしには正式な名前があります。
その名前はエノコログサ

なんと、このエノコログサという名前は犬が元となって命名された名前なのです。
一体、なぜ犬が由来となっているのでしょうか。

言葉の噂・裏技・裏話_ねこじゃらしの名前の由来
引用:http://sakuracats.blog6.fc2.com/blog-entry-193.html#more

エノコログサのエノコロとは、の事を指します。
エノコログサのモジャモジャした部分が、犬の尻尾に似ているという理由から、犬の草→エノコログサと命名されました。

犬が元となって命名されたエノコログサに、いつの間にやらねこじゃらしという名前が付いている。
猫と犬、2つの顔を持つとは、ねこじゃらしの名前の由来は不思議なものですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 一度でいいから住んでみたい!?飛行機みたいな家がある・・・? | main | 嘘を簡単に見破る方法とは・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク