アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

ジョジョ立ちはあの有名な彫刻家の影響で生まれた・・・?

2012.12.31 Monday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

1987年に週刊少年ジャンプで連載開始されたジョジョの奇妙な冒険
人気バラエティ番組「アメトーーク」でジョジョの奇妙な芸人という企画も組まれるなど、その独特な世界観に魅了された読者が大勢います。

さて、ジョジョを語る上で欠かすことのできないものの1つが、ジョジョ立ち
ジョジョ立ちは明らかに普段しない(できない)ようなポーズで立つことで、体が人間の構造上ありえない角度に曲がることもある独特な立ち方。

そんなジョジョ立ちですが、実は作者の荒木飛呂彦がイタリアのあの有名な彫刻家の影響を受けてジョジョ立ちを生みだしたのです。
一体、その彫刻家とは誰のことなのでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_ジョジョ立ちの元となったのはミケランジェロの彫刻
引用:http://yuuki-rinrin.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-d906.html

ジョジョ立ちの元となった芸術、それはイタリアのルネッサンス芸術。
特に、ルネッサンス期に活躍したミケランジェロの彫刻に影響を受けて生みだされたのです。
荒木飛呂彦がミケランジェロの彫刻に影響を受けたのは20代の頃の事。

もしミケランジェロの存在がなければ誕生していなかったかもしれないジョジョ立ち。
ミケランジェロは、彫刻だけでなく、ジョジョ立ちという芸術にまで影響を及ぼしていたわけですね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 波平はハゲ頭の会の理事長を務めている・・・? | main | サザエさんのタマにはガールフレンドがいる・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク