アンケート
 最新記事一覧
 サイト内検索
 人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
 スポンサーリンク

矢沢永吉なしではNANA(ナナ)は誕生しなかった・・・?

2013.01.05 Saturday

漫画・アニメ・キャラクターに関する裏話。
漫画・アニメ・キャラクターのトリビア・雑学・秘密などなど、ちょっとしたうんちくをお届けするコーナーです。

同い年の2人のナナが出会い、物語が展開されていくNANA(ナナ)
2005年には、中島美嘉、宮崎あおいを主人公とした実写版映画も公開され、大ヒットを記録しました。

実はこのNANA、ロックミュージシャンの矢沢永吉の存在がなければ誕生していなかったのかもしれないのです。
一体、矢沢永吉とNANAの間にはどのような関係があるのでしょうか。

漫画・アニメ・キャラクターの噂・裏技・裏話_NANAは矢沢永吉なしでは誕生しなかったかもしれない
引用:http://annex.s-manga.net/s-nana/nana.html

NANAの原作となる漫画を描いた漫画家は、矢沢あい
1985年から活動を開始し、数々の人気作を生み出した少女漫画を専門とする女性漫画家です。

矢沢あいという名前は本名ではなくペンネーム。
実は、この名前は矢沢永吉の名前が元となっているのです。
矢沢あいは矢沢永吉を敬愛していて、ペンネームの名字を矢沢永吉から取りました。
下の名前は本名の愛からつけられたもの。

NANAでは、2人のナナやロックバンドを中心に物語が展開されていきます。
ロックバンドのストーリーは、矢沢永吉の影響があって生まれたストーリーといっても過言ではないかもしれません。
矢沢永吉の存在なしでは、NANAは誕生していなかったかもしれませんね。

TOPページへ戻る
スポンサーリンク
<< 箱根駅伝にドラゴンボールのフリーザが現れた・・・? | main | サザエさんのオープニングは季節によって4パターンある・・・? >>
 人気裏話
 Facebookページ

じゃみログのfacebookページを開設しました。
 裏話カテゴリ一覧
リンク集
 スポンサーリンク




スポンサーリンク